クラミジア治療体験談

体験談A

クラミジアの感染は、初めてで排尿時の違和感ですぐに性病を疑いました。なんとなく知り合った相手で、軽い気持ちで行為に及んでしまったつけかもしれません。迷いましたが思い切って結局病院行き、治療薬はジスロマックを処方されました。服用の1日目から下痢と腹痛に悩まされました。最初は副作用は少ない薬だと聞いていたので、病院に電話したところ激痛でなければ一日様子を見るように言われました。ジスロマックは胃や腸の働きを活発にさせることがあるので、便が固まらないうちに排出されるのが原因かもしれないと説明されました。抗生物質全体の特性として下痢を起こしやすくなるそうです。翌日は胃痛も下痢もおさまっていました。1日1回1000mgの服用で、1日目以外は本当に普段と変わりませでした。その後1週間で症状も治まりその後の検査も陰性でした。思い切って病院に行って良かったです。早く治療もおわりましたし。その後その相手とは話もしていません。

 

体験談B

咽頭クラミジアで過去にも経験があったので、友人に余っていたジスロマックをもらい服用しました。リゾート地でいつもと違って浮かれ気分で簡単に相手に誘われるままついていってしまいました。着ている物も、聞く音楽も良く似ているし大学も近くの大学でなんとなく安心感があったのですが…クラミジアや淋病なんかの治療に関しては一日一回1000mgで服用で済む。という友人の話に信じられない気持ちでしたが試してみたところてきめんに1週間で完治しました。便利な薬だと思いました。その後彼にも連絡を取ったらやはり自覚症状があったそうです。海外では、恋人同士になる前にエイズの検査をするそうです。それって凄く納得できる話だと思います。私たちはその後もお互いの気持ちを尊重してお付き合いを続けています。昔からの知り合いの様です。

 

体験談C

随分前ですが、自覚症状で病院に行き検査を受けました。病気を特定しクラミジアだと分かりました。まわりで相談する人もいなくて勤務先の近辺は避けて病院を探したことを覚えています。その時は、ジスロマックで治療しました。最近性交渉の末、普段と違って排尿の際に少し痛みがあり一瞬で後悔したことを覚えています。薬は自分で調達することにして、価格を比較したら値段の差があり、サイトからジェネリックの「アジー」を買ってみました。ひと箱10錠入り3762円で、ジスロマックは3錠で2480円でした。午前中に申し込んだおかげか翌日には配達されて250mgを4錠で、1週間で治りました。治ったもののこれで2度目なので検査キットも取り寄せてあります。全部込みで4860円でクラミジアのみ対応のキットです。尿を取って郵送する封筒もセットになっているので投函するだけです。結果は結構速くて電話やメールや郵便から選べます。今回の授業料をむだにしないようにしたいと思っています。